日本語 alt English
株式会社シーマイクロ
プロダクト / 3Dラインプロファイルカメラ

光切断方式の3Dラインプロファイルカメラは、これまで培った
カメラ技術にレーザーを付加した製品です。
新たな3次元計測・検査のアプリケーションを提案します。


カスタム製品開発 / 製造

光切断方式の3Dラインプロファイルカメラについて、お客様のご要望に応じて
カスタム製品の開発・製造を承ります。

製品ラインアップ

■ Kingfisherシリーズ

3Dラインプロファイルカメラ

KFB200

最速スキャンレート3.2kHzのレーザー光切断法を用いた3Dラインプロファイルカメラです。
最大160mm幅を2048画素のデータでラインプロファイル出力します。
本製品は、Camera Link版とEthernet版があります。

※写真は、Ethernet版です。

 
3Dラインプロファイルカメラ

KFB080

最速スキャンレート5.0kHzのレーザー光切断法を用いた3Dラインプロファイルカメラです。
測定範囲は高さ方向にて80±15mmで最大50㎜幅を1000画素のデータでラインプロファイル出力します。
狭小対象物に特化したモデルにてビード形状検査などに優れた性能を発揮します。

 

カメラ接続と使用イメージ

■ カメラ接続について

CMICRO製電源BOXと電源ケーブル(制御信号含む)をご用意出来ます。
※電源BOXの仕様は、右下の「電源BOX」バナーのリンク先にてご確認ください。

接続について

※フエニックス・コンタクト社製
ケーブル(型番:1407473)推奨

電源(制御信号含む)ケーブル

カメラ制御信号

電源(AC 100V)

■ 使用イメージ

カメラまたはワークが移動することにより、高さデータを取得します。

KFB200使用イメージ