日本語 alt English
株式会社シーマイクロ

「カメラ設計技術」 「近赤外線までの分光技術」 「画像処理技術」をコアテクノロジーとするシーマイクロの技術は、様々な産業分野のソリューションに応え、活躍の裾野を広げています。

2020年

2019年

2017年

2016年

2015年

2013年

 

2010年

 

2007年

2006年

 

2005年

2004年

2002年

 

2000年

1999年

 

・1024画素2板 60MHz 近赤外線ラインスキャンカメラの開発

・8K画素 640MHz CoaXPress対応CMOSモノクロラインスキャンカメラの開発

・512画素 5MHz 近赤外線ラインスキャンカメラの開発

・4K画素 80MHz 3CCDカラーラインスキャンカメラの開発

・4K画素 80MHz 3ラインカラーラインスキャンカメラの開発

・16K画素 680MHz CMOSモノクロラインスキャンカメラの開発

・2K画素 40MHz 3CCDカラーラインスキャンカメラの開発

・1K画素 40MHz 3CCDカラーラインスキャンカメラの開発

・8K画素 640MHz CMOSモノクロラインスキャンカメラの開発

・4K画素 40MHz 3ラインカラーカメラの開発

・4K画素 40MHz 3CCDカラーラインスキャンカメラの開発

・2K画素 40MHz 高感度モノクロラインスキャンカメラの開発

・8K画素 120MHz 3CCDカメラの開発

・高速度モノクロエリアカメラの開発

・40MHz アナログカラーラインスキャンカメラの開発

・3CCDカメラの開発

・デジタル(モノクロ/カラー)カメラの開発

・20MHz カラーラインスキャンカメラの開発

・40MHz CCDカラーラインスキャンカメラの開発

2017年

2014年

・緑色レーザー光による光切断方式を用いた3Dラインプロファイルカメラの開発

・赤色レーザー光による光切断方式を用いた3Dラインプロファイルカメラの開発

2017年

2016年

 

2013年

2006年

 

 

2005年

 

2004年

 

 

 

2002年

2001年

2000年

 

1999年

 

 

1998年

1997年

 

1996年

・魚眼レンズカメラを使った全方向モニターシステムの開発

・頭位置、顔方向、視線方向、瞼間距離、口開閉距離 を検出する

   カメラシステムの開発

・ARMコア内蔵FPGAを使った物体検知カメラの開発

・形状照合システムの開発

・回転傷検査装置の開発

・デジタル画像信号ジェネレータの開発

・画像評価検証アプリケーションの開発

・フルカラー検査装置の開発

・欠点弁別ボードの開発

・ラベル文字品質検査装置の開発

・ウェハ外観検査評価機製作

・ビン傷口検査装置の開発

・表面検査装置の開発

・圧延ローラー表面検査装置の開発

・吊り具検査装置の開発

・欠陥検査装置の開発

・欠点(キズ・汚れ)検査装置の開発

・マスク検査装置の開発

・プリント基板検査用リアルタイム位置補正ボードの開発

・圧延銅面検査装置の開発

・HDDを使用したビデオファイル装置の開発

・架空線画像電送装置の開発

・同軸ケーブル検査装置の開発

2009年

2006年

 

2005年

 

 

2003年

2002年

2001年

 

 

2000年

 

1999年

 

1998年

 

 

 

 

 

1997年

 

 

 

1996年

 

 

 

 

 

 

 

 

1995年

 

・StarFabric通信ボードの開発

・SH3-DSP搭載 汎用CPUボードの開発

・Ethernetカメラコントロールボードの開発

・カメラコントロールボードの開発

・シリアルデジタル伝送ボード/変換ユニットの開発

・デジタル画像データ入力ボードの開発

・ロープロファイルPCIバス ARCNETボードの開発

・PMC拡張(RIO/ARCNET/Bus変換)ボードの開発

・コンパクトPCIバス画像処理ボードの開発

・PCIバス エリア/ラインセンサ対応画像処理ボードの開発

・PowerPC メザニンボードの開発

・IEEE1394PCIバスボードの開発

・PCIバス画像入出力(エリア/ライン)ボードの開発

・VMEバス高速画像転送装置の開発

・インテリジェント型I/Oボードの開発

・インテリジェント型PCI ARCNETボードの開発

・PCIバス ARCNETボードの開発

・68系CPU搭載 VME 汎用CPUボードの開発

・コンパクトPCIバス画像処理ボードの開発

・80188 CPU搭載 専用CPUボードの開発

・半導体評価用PCIバスボードの開発

・イーサネット拡張ボードの開発

・マルチDSP高速演算処理ボードの開発

・部分放電処理装置ボードの開発

・シリアル ⇔ パラレル変換ボードの製作

・ISAバス ARCNETボードの開発

・C(PC98)バス ARCNETボードの開発

・2重化ライン(C/ISAバス) ARCNETボードの開発

・ARCNET HUBの開発

・無線モデムボードの開発

・MJPEG通信ボードの開発

・H.320音声ボードの開発

・128chデジタル入力/出力ボードの開発

・64chアナログ入力/16chアナログ出力ボードの開発

・SS無線用光I/F基板の開発

・タービン制御用の回転数入力ボードの開発

2006年

2005年

2004年

 

2003年

2002年

 

 

2001年

 

 

 

2000年

1999年

1998年

1997年

 

 

 

1996年

 

 

 

 

 

1995年

 

 

 

 

1994年

 

・無線遠隔監視システム(FOMA)の開発

・防犯監視システム(Windows Server)の開発

・フルタイム監視システムの開発

・ネットワーク画像監視システムの開発

・遠隔監視カメラの開発

・ARCNET版WEBカメラの開発

・WEBカメラサーバの開発

・ランプ制御基板の開発

・不法投棄監視装置の開発

・プレート文字読み取り装置の開発

・監視用WEBカメラの開発

・断芯検知システムの開発

・広域監視装置(mova)の開発

・磁気反転表示制御装置の開発

・設備監視装置の開発

・電気錠制御装置の開発

・ビル管理システムの開発

・温度・振動データ無線伝送システムの開発

・機器試運転監視装置の開発

・カメラ監視システムの開発

・線量当量率測定システムの開発

・ロータリーエンコーダ電圧変換器製作

・ランプ点灯検査装置の開発

・MJPEG画像伝送装置の開発

・審判判定ITV制御装置の開発

・磁気カード発行管理システムの開発

・画像音声転送ボードの開発

・配管水位測定装置の開発

・レーザプロファイラを使用した貯炭量計測システムの開発

・波形&データ収集装置の開発

・侵入者監視装置(PHS)の開発

・入退室管理システムの開発

2004年

 

2003年

 

 

1999年

 

1996年

・同期点滅装置の開発

・視覚等感性信号計測装置の開発

・手書き動作計測システムの開発

・高速3次元形状認識ソフトウェアの開発

・自動検針システムの開発

・トラックスケール計量システムの開発

・レーザードップラ方式速度測定装置の開発

・データ誤り率測定システムの開発

2006年

2004年

2001年

2000年

・SH3-DSP搭載 汎用CPUボードに ITRON をポーティング

・SH4搭載 VME CPUボードに VxWorks をポーティング

・ARM搭載 監視用WEBカメラに NET+OS をポーティング

・SH4搭載 VME CPUボードに VxWorks をポーティング

2001年

2000年

1999年

 

1998年

1995年

 

 

 

1994年

・モバイル型カメラ画像伝送装置の開発

・販売管理システムの開発

・培養槽計装装置の開発

・野菜選別/出荷管理システムの開発

・大型LED表示器の開発

・品質データ集計システムの開発

・ラベル印刷確認装置の開発

・気温監視モニタ装置の開発

・番組編集システムの開発

・充填制御システムの開発