日本語 alt English
株式会社シーマイクロ

ユーザー目線に立ち、構想段階から参画することで、真のニーズに応える利便性と機能性を限りなく追求していきます。

真のユーザーニーズを満たす技術開発は、お客様と膝を突き合わせた回数や濃度に比例する、とシーマイクロは考えています。そのため、企画構想段階から参画し、常にお客様の側に立って一緒に知恵を絞り出しながら、より良い製品づくりを指向することを基本としています。そうすることで、お客様の真のニーズを的確に把握し、使う側に立った利便性と機能性、メンテナンス性などに十分配慮した製品開発へとつなげています。そこに生きたお客様の声があるから、独りよがりではない、真に問題解決に向かう新しい技術が生まれてくる。常に新しい技術開発に挑戦するシーマイクロが目指しているのは、お客様とのWin-Winの関係です。
 
【シーマイクロのテクノロジー】