株式会社シーマイクロ
プロダクト / ラインスキャンカメラ / Nighthawk シリーズ NH
近赤外線(NIR)ラインスキャンカメラ

Near-infrared LINE SCAN CAMERA
近赤外線(NIR)ラインスキャンカメラ

Nighthawk シリーズ NH


NHB050Hは、512画素の分解能と5MHzのサンプリングレート、InGaAs リニアイメージセンサを使用した近赤外線ラインスキャンカメラです。
カメラリンク出力(Base Configuration)に対応し、映像データをデジタル出力します。
様々な機能を搭載した、優れたパフォーマンスを実現したコンパクトカメラです。


主な特長

◎最大512画素の分解能、5MHzのサンプリングレート
◎ピクセルサイズ25μm×25μm のInGaAs リニアイメージセンサを採用
◎Camera Link I/F(Base Configuration)を搭載
◎防塵を考慮した筐体構造
◎単一電源動作(+12V~+15V)


主な機能

◎同期モード設定(内部/外部)が可能
◎水平ビニング機能を搭載
◎スキャンコンバートによる映像スキャン方向の選択
◎テストパターン発生機能によりカメラの動作検証、検査装置の接続検証が可能
◎自己診断機能を搭載
◎ゲインとオフセット設定機能を搭載
◎画素補正(FPN、PRNU、シェーディング)が可能
◎簡易疑似欠点出力機能を搭載(W、L、スタート位置、発生間隔、欠点レベル、入力選択)
◎カメラ設定の保存が可能
◎電源電圧、内部温度及びカメラステータスのモニタリングが可能


NHシリーズの主な仕様

寸法図