日本語 alt English
株式会社シーマイクロ

さまざまなラインスキャンカメラをご提供


シーマイクロの主力製品は、高速に移動する非検査物(ワーク)の欠陥や異物などの不良品検査に用いられるラインスキャンカメラです。このカメラは毎秒10万本にもなるライン画像のデータを出力することが可能で、毎秒数メートルにも達する高速のワークの撮像にも適しています。近年では、近赤外線領域の光を使ったり、レーザ光を使う事により人間の目では捉えることのできない像を撮影することが可能となり、様々な分野での認識、計測、検査に弊社製品をご使用いただいております。

キーコンポーネンツをカスタム開発


シーマイクロは、非接触・非破壊検査分野に於けるエンドユーザ様、装置メーカー様の心強いパートナーとして、ラインスキャンカメラを始めとする各種産業用カメラ、画像処理ボードなどの画像センシングシステムのキーコンポーネンツをカスタム製品として開発し、設計製造しています。また市場のニーズに的確に答えた、独自に開発した製品の展開にも注力しており、汎用製品として提供しています。

次世代画像センシングシステム創造のパートナー


製品化に際しては、香川県高松市の拠点で、設計から製造までの一貫した生産体制をしく事で、より高い日本品質の製品の提供を可能としています。さらに2019年1月には技術者も常駐する横浜オフィスを開設し、皆様方により近接した場所での顧客ニーズの把握と技術サポートを可能としています。

IIoTやIndusty4.0などで呼ばれる工場のスマート化が世界中で進む中、画像センシングシステムの「目」、「頭脳」、「神経」として機能するキーコンポーネンツを高い日本品質で提供できる数少ない技術開発型企業として、シーマイクロの今後の発展にご期待ください。

会社案内

【会社概要】

社名

設立

資本金

事業所







事業内容


役員




従業員数

株式会社シーマイクロ

1994年1月17日

15,000千円

●本社
住所  〒761-0301  香川県高松市林町269-1
TEL   087-869-8310(代)

●横浜オフィス
住所  〒221-0056  神奈川県横浜市神奈川区金港町6-14
ステートビル横浜3階
TEL   045-548-5778(代)

1. 画像・映像処理技術を応用した産業用電子機器の
開発、設計、製造、販売、メンテナンス
2. 外観検査システムの企画・開発

代表取締役  増田  眞一
専務取締役  藤澤  正則
取締役  山野上  耕一
取締役  三輪  真揮
監査役  奥田  朋近

45名(2020年7月1日現在)

【アクセス】

●本社

●横浜オフィス

【組織図】

【沿革】

2019年10月

2019年1月

2017年9月

2017年8月

2014年6月

2013年11月

2012年4月

2011年11月

2011年10月

2010年3月

2009年12月

2007年1月

2006年3月

2005年8月

2005年5月

2005年3月

2004年9月

2003年10月

2000年4月

1999年8月

1999年4月

1998年4月

1997年4月

1995年4月

1994年10月

1994年1月

CoaXPress出力対応モノクロラインスキャンカメラ  FX販売開始

横浜オフィス開設並びに同オフィスに東京営業所移転

近赤外線ラインスキャンカメラ  Nighthawkシリーズ  NH販売開始

ISO9001、ISO14001:2015年版移行(審査機関:JMA)

3Dラインプロファイルカメラ  Kingfisherシリーズ  KF販売開始

3CCDカラーラインスキャンカメラ  Albatrossシリーズ  TF販売開始

本社屋を自社所有とする

株式会社今仙電機製作所とM&A締結    今仙グループ企業となる

モノクロラインスキャンカメラ  White-eyeシリーズ  FC販売開始

香川県イノベーショングランプリ受賞

ISO14001認証取得(審査機関:JMA)

東京営業所を秋葉原末広町に移転

モノクロラインスキャンカメラ  CMシリーズ販売開始

日本政策投資銀行より知財担保融資を受ける

東京営業所開設

3CCDカラーラインスキャンカメラ  Albatrossシリーズ  TK販売開始

稲盛経営者賞受賞

ISO9001:2000年版移行(審査機関:JMA)

画像処理ボードのカスタム開発、製品供給を開始する

ISO9001認証取得(審査機関:JMA)

ラインセンサカメラのカスタム開発、製品供給を開始

画像処理システムの開発を開始する

当社初の自社製品ARCNETボードの開発、販売開始

画像編集システムの開発を開始

フィールドゲートアレイ(FPGA)を使用した設計を開始

株式会社シーマイクロ設立と同時に、電子機器の委託設計開発業務を
中心としたビジネスを開始