株式会社シーマイクロ

ドライブ

 山あり、海あり、自然ゆたかな四国には、そんなドライブファンを楽しませる道がたくさんあります。
 また、四国には、本州と四国を結ぶ3橋があり、ドライブの醍醐味であるちょっとした日帰り旅行も気軽に海を渡れてしっかり満喫。
 さぁ、お気に入りの音楽を聴きながら、気持ちのいい風景が広がる道を颯爽と愛車で駆け抜けてみませんか。
<ドライブを楽しむ>
 小高い丘の上から瀬戸内海の島々を一望するもよし、視界が開けた海岸沿いを颯爽と走るもよし、香川には少し車を走らせるだけで、自然を感じることができる場所が多くあります。
 また、そんな自然を感じるドライブの合間に、名物のさぬきうどんを食べたり、新たなさぬきうどん店を発見したり。
 ここ香川県では、気持ちよく走るだけでない楽しいドライブがあります。

 

<山を登る>
 箱庭的な地形で有名な香川県。少し車を走らせるだけで登れる山がたくさんあります。
 山は、季節ごとに違った雰囲気を楽しませてくれます。
 例えば、高松市にある峰山。春にはきれいな桜を咲かせてくれ、多くの花見客が集まります。もちろん、花見スポットへは車で行けます。
 また、峰山から見る高松の夜景はとてもきれいで、デートコースにも最適です。

<台地を走る>
 香川県には五色台という台地があります。
 頂上まで道路は舗装されていて、ドライブに行くにはとても走りやすく、気持ちのいい場所です。
 もちろん、自然もたくさんあり、四季ごとに移りゆく景色を楽しむことができます。
 また、頂上からは瀬戸内海を一望でき、開けた視界に広大な景色が最高の癒しを与えてくれます。
 自然を楽しみながら車で走り、到着した頂上から海を見渡し気持ちを落ち着かせる、そんなドライブが気軽に行えるのも四国ならではのことではないでしょうか。

<橋を渡る>
 四国には、香川と岡山を結ぶ「瀬戸大橋」、徳島と兵庫を結ぶ「淡路大橋」、愛媛と広島を結ぶ「しまなみ街道」の海を渡る橋が3つあります。海や瀬戸内海に浮かぶ島々の上を走るのですから、その景色と言えば絶景!
 天気の良い日中ならば、海と島、そして、行き交う船を横目に気持ちのいい景色を楽しみながらドライブ。
 夜は、ライトアップされた橋や民家や工場地域に灯る明かり、島の民家に灯る明かりなど、美しい夜景を見ながらドライブ。
 とくにオススメは、瀬戸大橋から見える坂出の工場地域の明かり。漫画に出てくる宇宙要塞のような迫力です。
 あと、淡路大橋から見える神戸市の明かり。大きな大きな宝石箱を見ているよう。もし橋の上で停まっていられるのなら(本来はダメです)何時間でもそこにいたくなるほどキレイです。
 そんな大きな橋をいつでもドライブできる。四国のドライバーたちはちょっぴり贅沢していますね。
 〈M・O〉