株式会社シーマイクロ
シーマイクロでは、EMS(Environmental Management System)の考え方のもと、部署を横断する全員参加の環境管理に取り組んでいます。
 

環境理念

  株式会社シーマイクロは、以下の環境方針をもって、環境に配慮した事業活動を推進し、環境活動に対して継続的な改善に取り組みます。

環境方針

  株式会社シーマイクロは、当社におけるすべての事業活動、当社の顧客及び関連する協力会社に対して、以下の方針に基づき、環境マネジメントシステムを実施し、継続的改善を図ります。

1. 当社におけるすべての事業活動に対し、環境に与える影響を的確に捉え、技術的経済的に可能な範囲で、環境目標及び環境マネジメントシステムを定め、環境活動を推進する。また、環境目標は定期的に見直しを行います。
2. 環境関連の法律、規制、業界基準を順守するとともに、自主基準、業務手順を整備し、環境汚染の防止に努めます。
3. 環境に対する取り組みとして以下の活動を重点的に行います。
(1) 省エネルギー化のため、エネルギー消費量の低減に取り組みます。
(2) 資源の有効活用のため、廃棄物の排出量の低減と再資源化を推進します。
(3) 環境負荷低減のため、安全で高付加価値な製品を開発・供給します。
(4) 地域社会とのコミュニケーションを大切にし、環境保全活動に協力・支援します。

この環境方針を社内掲示することで、当社に従事する人々に周知し、また、当社のウェブサイトに掲載することで顧客及び関連する協力会社に公開します。

2017年4月1日  株式会社シーマイクロ  
代表取締役  増田  眞一  

適用範囲

【適用するサイト】
   株式会社シーマイクロ(本社、東京営業所)
      本社:〒761-0301  香川県高松市林町269-1
      東京営業所:〒101-0021  東京都千代田区外神田3-16-13  日進ビル5階
【適用する事業】
   産業用途カメラ、画像処理基板、検査装置、制御基板及びこれらに関するソフト
   ウェアの設計、製造、販売及び営業
【適用する要員】
   社員(パート社員含む)及び外部提供者
 
  ISO14001認証取得  
ISO9001,ISO14001認証取得 ISO9001,ISO14001認証取得

2009年  ISO14001認証取得(審査機関:JMA)

2017年  ISO14001:2015年版移行(審査機関:JMA)